ご存知ない方が案外多い!?

NECでよくあるA4筐体で、[fn]キーのパンタグラフが無くなってしまいました。
2013051501.jpg

仕方が無いので、あまり使わないキーから取っちゃえ!と右上側のキーに注目しました。
2013051502.jpg

でも、あまり注目されないキーがあるんです、実は。
2013051503.jpg

キーの無いところをめくり取ると・・・。
2013051504.jpg

なんと!こんなところに秘密の?パンタグラフがありました。

2013051505.jpg
無事に復活しました。

[fn]キーのような小さいキー限定ですが、ひょっとして起こりえるかもしれません。
普通のキーや大きいキーではどうしようもないんですけどね。


以上、小ネタでした。
ご存知だった方、つまらないネタでした~、はい。^^;;



皆様のご来店、心よりお待ち申しております。
PCドム日本橋店


ブログランキングに参加してます。
良ければ、ポチッとクリック、応援お願いします。


XPモデルまだまだありますよ~。
スポンサーサイト

当店自慢のインターネット端末

当店自慢のインターネット端末<Panacom CF-82

ついに念願のCPU換装が終了しました。

作業はすべて常連のお客様にやっていただきました!!
わいわいガヤガヤやっていただけるので
他のお客様も興味もたれたりして自然に違うお客様を巻き込んで~・・・・。

店員が作業してるとただの作業。大違いです。
こういう光景は当店独特ではないかなぁと店員ながら思います。
無論「なぜお客がパソコン解体してるの?」って思われるお客様も多いかも知れませんが。


端末自体は¥4,000円だったのが
メモリ1GB+80GBHDDアップグレードで+¥5,000円

さらに!
SSDへの変更のためにわざわざSATA>IDE変換を買いこれがことごとく認識せず。
これに¥3,000円SSD+¥2,500円変換。=+¥5,500円
これが全くの無駄投資に!!

¥14,000円も出せば、
当店ではコア2買えます・・・・・



撮影少し失敗してしまいかな~り見にくいですが、
CPUがPen4 2.53GHz! 元がCeleron 2Ghzだったので
L2cache 128KBが512Kb(?)になったはず。
体感的にも早くなったことを感じます。
でも、遅いんですけどね・・・・

もう1回ぐらいSATA/IDE変換器買って相性見て、
ダメならIDE-SSD高いけど買おうとおもいます。

それでも遅いなら、Windows2000入れよう!と思う土曜日でした。


皆様のご来店、心よりお待ち申しております。
PCドム日本橋店


ブログランキングに参加してます。
良ければ、ポチッとクリック、応援お願いします。

続きを読む

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

SSD使いへの道

自宅のWindows7マシンでゲーム(Bf3)を立ち上げるのに1分以上かかるので
ついに嫌だったSSDを導入してみました。

XP以降、VISTAと7はほとんどいじってなかったから
色々勉強になったのと忘れないように雑記として記しておきます。
(注)下記は、SSDをCドライブ。既存HDDをDドライブとしてます。


VISTA以降は、
ユーザプロファイル内に更に色々置く設計になっているので
是が非でもプロファイルはHDDに置きたい。

  ということで、参照したのが 「Users」と「ProgramData」の移動

  手順どおりやるけど、
  ProgramDataだけはどうしても消せないしリンクできない。

  1回・2回とインストールしてみたけど同じで3回目でこの手順は諦めました。
  というわけでとりあえず、
  Usersだけ移動・ProgramDataはコピーしておいて
  通常通りWindows7起動してログイン。
  インターネッツでUnlockerを入手。

  UnLockerにて"c:\ProgramData"を選択してロックしているアプリを停止。
  cmdを管理権限で立ち上げて
  "rmdir c:\ProgramData /s /q"を実行したらきちんと消せました。
  消せたので
  "mklink /j "c:\ProgramData" "d:\ProgramData"を実行しエラーなく無事作成。

  エクスプローラーからC:\ProgramDataを見ると
  きちんとショートカットである左下アイコンが追加されてました。

  これで基本、
  IE・狐等のブラウザも指定なしにキャッシュやログは
  D:\UsersとD:\ProgramData配下へ書き込むはず。

  リンクもできているから、アホなインストーラーやアプリはC:\ProgramDAtaに
  書きこもうとしてもD:\~に書き込まれる。


ログを極力SSDに書かせない。

  あまり詳しく調べてない(調べ中)なのでまだまだですが
  Windows7のログ機能はなかなかやるってことだけ認識しました(笑)

  昔は、Windowsが出すログの出力先を指定するのに苦労しましたが
  なんてことない。イベントビューアーでログのプロパティで全部書き換えれる!!!

  というのも%systemdir%をレジでいじればいいって話もあるけど
  そうするとC:\windowsが前提じゃなくなるので、あまり意味がない。
  なのでログの出力先をD:\temp\SystemLogとフォルダを作ってそれに変更。

  1個変えてみて「おおお」。2個変えて「感動」。全部変えれた~!
  と喜んでたら アプリケーションとサービスログ なるログもあるので
  ようし全部変えてやらぁぁと意気込んだが最後
  中にあるMicrosoftのタグを開いたら100個くらいある・・・・・oRZ

  全部変えましたよ。手で。 腱鞘炎になりそうです(笑)
  手がつりそうなお陰で、C:\Windows\System32\wbem\Logs は空っぽに。

  このログ出力に関しては、あまりウェブで書かれてない気がするのはなぜだろう?
  詳しく調べてないだけかな?・・・


NtfsDisableLastAccessUpdate
  いつもは、windowsの改造ツールでいじってましたがウェブでは
  Regeditで直接いじる方法が多かったので、こちらでやってみました。

  ですが、Windows7は標準で有効なようで 参考
  特にいじる必要性はなかったぽい。
  サイトによっては1を0に変えろと書いてあるところも見受けられ注意が必要ですね。


あと、もろもろ 「Windows7 SSD」で検索して出てくる基本的なことは実施済み。
ここまでやってみましたが、SSDへの書き込みアクセスは皆無ではない。
C:\$BitMapってなんぞ?とかわけがわからないことが多いし。
やっぱりEWFでノーコミット戦法しないと無理かなぁと思ったり。

とりあえず、結果的にはBf3の起動時間は圧倒的に早くなりましたヾ(@^▽^@)ノ


10年前から思ってるんですが、いい加減 OSROM出してくれないかなぁ・・・
Wintel構造は(ARM版出るけど)、もうずーっとこの形なんだし。

本当の基本OS(BIOSよりは高度)をROMでマザーに搭載してくれればいいのに。
あとの拡張セットをインターネットでダウンロードして随時更新して使う。
そういう設計だとログやテンポラリはユーザが絶対的に指定する形にしかならないから
SSDに静的な物・HDDにキャッシュやらログやら動的な物に使い分けれるのに。

使い分けできるやつあるやん! Linuxがってのはなしで(笑)




皆様のご来店、心よりお待ち申しております。
PCドム日本橋店


ブログランキングに参加してます。
良ければ、ポチッとクリック、応援お願いします。

テーマ : Windows 7
ジャンル : コンピュータ

4月の不定休日のお知らせ

今月も11日(水)に不定休をいただきます。
お客様各位には大変ご不便をおかけいたしますがご了承ください。

だんだん暖かくなってきました。
花粉症も大変ですが季節の替わり目風邪にも気を付けてください~!



皆様のご来店、心よりお待ち申しております。

PCドム日本橋店


ブログランキングに参加してます。
良ければ、ポチッとクリック、応援お願いします。

テーマ : 最近気になったニュース
ジャンル : コンピュータ

はやくしてG Drive

クラウドの世界で激震が走って数ヶ月。
MEGAUPLOADの関係者が米当局に逮捕されたことに端を発して
同じファイル共有系のFilesonic・他も共有サービスを停止しました。

一人がアップロードしたファイルを
赤の他人が共有してダウンロードすることができるサービスで、
建前は自分で撮った写真等ですが、もちろん悪用されて多くの著作物がアップロードされていました。
これが一斉に停止されたのですから大騒ぎ。
とはいえ、これは違法行為をしてた人にとっての話。

そんなこと知らない。してない。人には無縁ですが。


こういったサービスは、クラウドのひとつ。
流行の言葉なんだから、勿論大企業もやってる当然のサービス。
マイクロソフトもSkyDriveという名のファイル共有サービスを行っています。

勿論マイクロソフトに違法性は皆無です。
前者が無差別無制限のファイル共有なのに対して
マイクロソフトの共有は、知人・友人(登録したユーザのみ)の共有。

SkyDriveで違法な著作物のやり取りができないか?と言えば可能で
多からずあるわけですが、その範囲と手間を考えると違法実態はほとんどないと言えます。

で!
今度はその隙間をずっと狙ってきた天下のgoogle様のお通り。
今まで色々試行錯誤してきてようやくG Drive復活の噂が。

今のクラウドのメインは、やはりスマホ等との連携ですよね。
PCでうpした写真をいつでも外でスマホで閲覧できる。
ここらへんはしっかり整えてくると思います。なにせAndroidあるし。


ファイル共有の問題が微妙にのしかかってリリースされないのかな?

色々考えるけど、言いたいことはただひとつ。はやくして

続きを読む

テーマ : 雑記
ジャンル : コンピュータ

PCドム所在地

〒556-0005
大阪市浪速区日本橋4-11-6
(06)-6647-6068

【ご注意】当店はamazonには出品しておりません。
最新記事
NEC 便利リンク集

管理画面
検索フォーム
カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -